2017年9月21日木曜日

things that happened in 2008

 
Throwback thursday!
 
The car was fully restored on a extremly solid base with all Original panels. 
Technic as well as paint was redone by us. the car was never ever,Not single time used on a Race track.
 the car absolutely unmodified and in exactly the condition and Spec it was delivered by the factory back in 1973. 
we've been through a lot, but we had a good time after all!
 
約10年前にエンジン、ミッション、電気系統並びにボディーのレストアをナイトーオートで行った時の記録です。
35年前に2万8千キロの新車に近い状態で購入した73かカレラRSライトウェイト。オリジナルのライト・イエローに戻すために始まったレストアでしたが、どうせエンジン等を降ろすなら世界でトップレベルのクオリティーに仕上げようという事になり、全てバラしてレストアしました。塗装は当然剥離から始まりボディーの裏からエンジンルーム、全て剥いて当時の塗装材料まで調べて塗装しました。エンジン関係の部品はボルト、ナットも含めて本国のポルシェ社から純正部品を全て取り寄せて組み直したこの一台。
本当に苦労した1年掛かりのレストアでしたが今では非常に良い思い出です。何十台もこのモデルを見てきましたが、このライトウェイトは世界で1番忠実に尚且つ、完璧にレストアされたRSライトウェイトだと自負しています
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿