2014年1月16日木曜日

Today

今日は朝から来客がありました。
古くからのビジネスパートナーであり友人でもあるDK engineeringのコッティンガム兄弟がウチのクラシックカーを見にイギリスから来てくれました。
今ではDKと言えばヨーロッパ、北米のフェラーリコレクターで知らない人はいないくらい有名な会社ですが彼等のお父さんとウチの社長はお互いが小さい会社だったころからの付き合い。(30年前!)

ジェームス曰く、ウチの親父は今日までにデイビットから何と56台!ものクラシックカーを買っているそうです。
クラシックカーの聖地であるイギリスを拠点として活躍している彼等との情報交換は非常に参考になります。ヨーロッパでは今どのような車が人気があり、需要があるか。そしてこれから評価の上がってくる車等の情報は興味深かったです。

そんな彼等のお目当ては2台のAC コブラ。右ハンドルのオリジナリティーが非常に高いコブラ。ヨーロッパではもう絶対に手に入らないそうで2台まとめて購入したいそうです。
社長もそれを分かっているらしく、この2台はとっておきたそうな口調で彼等に説明していました。

 
 
 
 
ジェームスとジェレミーが少年の頃から知っていると言う社長は10年ぶりの再会にとても嬉しそうでした。
 
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿