2012年8月20日月曜日

Cobra

現在NaitoAutoではDinoの整備と並行して行われているのがCobraの整備です。
Cobraの圧倒的なパワーに対応出来るブレーキをオーナーから依頼され、本来レースで使用されるブレーキ・オイル(レース用は熱に強く沸きにくい.)にエアロ・クイップ、ブレーキパット交換.そしてサスペンション各部締め付けの為、工場に搬入されました。
オーナー曰くCobraは恐ろしく速く、3000回転を越してからトルクは凄まじいそうです・・・

フロント、リア共にブレーキオイルを抜いてレース用の物に交換します

Cobraの命と言ってもおかしくはない、この内装。特にレザーは現代の物とは質感が全く違うので張り替えるとたちまち違和感が出てきてしまいます。

このCobraの様なレザーにはイギリスで購入したNaitoAutoが長く愛用しているConnolly レザー専用のクリームを使いメインテナンスを行っています。
こう言った車にかける愛情がクラシックカーを何年、何十年と素晴らしい状態に保っていける秘訣だと思います


0 件のコメント:

コメントを投稿